「コンテイジョン」を観て、新型コロナウイルスについて考えてみたこと

コンテイジョン

まずコンテイジョン(contagion)とは感染という意味であり、未曾有の感染症が世界的パンデミックを引き起こすという映画です。

パニックに陥る人々、行き交うデマ、初めて新しい感染症が確認されてから毎日薬やワクチンについて研究をする専門家たち、またウイルスが大流行するまでのプロセスなど、色んな側面から感染症について知ることができました。

コンディジョンフル動画を無料で観る♪

キャストがかなり豪華!物語に厚みを出している

  • マリオン・コティヤール
  • マット・デイモン
  • ローレンス・フィッシュバーン
  • ジュード・ロウ
  • グウィネス・パルトロウ
  • ケイト・ウィンスレット

スタッフ

監督は、「オーシャンズ11」などで知られるスティーブン・ソダーバーグ。

エマ

音楽は、クリフ・マルティネスが担当。
この音楽が素晴らしい!
作中の雰囲気をうまく作り上げていて、かなり引き込まれます。

2011年公開映画だが、今現在置かれている状況と重なる部分が多々ある

心苦しくなり進めるのを躊躇する場面も幾つかありました。
しかし、それでも今見る価値がとてもある映画だと感じました。

この映画はフィクションですが、この映画から学べることはとても多かったです。

作中に出てきた感染対策

  • 「顔に触らないこと」
  • 「手洗いうがいの徹底」
  • 「マスクの着用」

現在取られている対策法と、全く同じといっても過言ではなく、これらは新型コロナウイルスが流行っている今だけでなく、今までもこれからもずっと1番基本的であり、1番大切だと感じました。

また、作中で人間は1日約3000回程度、顔を触ると言われていて、1日にそんなにも多く感染するリスクがあることに怖くなりました…。

これからは意識して、顔を触らないようにします!

媒介物が感染の元

新型コロナウイルスと照らし合わしても通ずる点でしょう。

電車の手すりやエレベーターのボタン、スーパーのカートの手すりなど、上げ出したらキリがないですが、念には念を、注意するのに越したことはないと思うので、こちらも気を引き締めて徹底していきたいです。

人を思いやる気持ちが1番大切

作中に患者の看病をしてくれる看護師の人たち、お医者さんが出てきます。

普段体調が悪くなったり熱が出たりすると病院に行き診察してもらい薬などを処方してもらいますが、それは決して当たり前のことではなく、感謝しなければいけないことでしょう。

今この瞬間も、患者のために働いてくれている医療従事者の人たちに深いリスペクトを送りたいと思うと同時に感謝の気持ちを持ち続けたいと思いました。

また、人の為に最善を尽くし日々治療薬やウイルスの研究に携わっている専門家の方々。

エマ

この映画を見るまでは正直、「早く治療薬やウイルスを開発して欲しい」、「時間かかりすぎ」と思っていました。

しかし、分からないことだらけの病気にも関わらず、人の為に苦しくても辛くても毎日毎日研究所に向かい試行錯誤を繰り返してくれている。

今の自分からは本当に感謝しか出てこないです。

この方達がいてくれるからこそ、未来に希望が持て、インフルエンザや風邪などの疫病と現在共存していても元気に健康的に生活できているのだと思います。

一般人のわたしでも出来ることは、家から出ず人との接触を極力減らすこと

家にいて人の為になれるなら、とことん家にいようと心から思いました。

この方たちの力になるにはどうしたら良いのかこの映画を見終わってから何日か考えましたが、やはり私たちにできるのは不急不要の外出を減らし家にいること。

そしてそれを周りに呼びかけること、それに尽きると思います。

今この瞬間も必死に医療の最前線で戦ってくれている方たちが世界中にいるということを胸におき、感謝を忘れないようにしたいです。

買い占めや、薬を求めての暴動、食料を取り合っての殴り合いのシーン

ここでも人を思いやることの大切さをしみじみと感じました。

またそれだけでなく、デマに流されず良識のある行動をとることがとても大事だと痛感しました。

エマ

今回のコロナ騒動でも、トイレットペーパーがなくなるという誤った情報がSNSで飛び交い、一時的に店からトイレットペーパーがなくなるという事態が起こってしまいました。

これは正しく情報取集し、他人を思いやって行動すれば、買い占めという行為に走ることもなく、トイレットペーパーが一時的に品薄になることはなかったのではないでしょうか。

パニックは起こさず冷静に事態を捉えよう

確かに、全人類にとって前代未聞の状況である上に、未知の感染症であり混乱してしまうのは仕方のないことかもしれませんが、感染症について正しく知り、正しく行動することが、何よりも大切なのでしょう。

パニックは、時としてウイルスよりも怖いものになり得ます。

いつでも冷静に、そして人の心を思いやることを忘れずに、今だけでなく今後もずっと教訓にしていきたいです。

「普通の生活」がいかにかけがえの無いものだったことか

この作品の中の世界でも、現在の世界でも、共通して言えることですが、普通の生活ほどありがたいものは無いのだなとしみじみ感じます。

友達とお出かけしたり、恋人とピクニックしたり、おじいちゃんおばあちゃんに会いに行ったり、と普段は何も気にせず出来ていたことも、今は出来ません。

しかし、この自粛期間で、それらの行動が当たり前に出来ていたのはいかに幸せであったか、感謝すべきことであったかということを思い知れました。

「コンテイジョン」Twitterの口コミレビュー

まとめ

今はとにかく、自分の為にも人の為にも皆のためにも家にいることです。

今まで出来なかったことにチャレンジしてみたり、新しい趣味を始めてみたり、ピカピカにお部屋を掃除してみたり、今だからこそ出来ることに目を向けて、いいおうち時間を過ごしていきたいです。

「終わりのないトンネルはない」
コロナが少しでも早い収束を願って。

「コンテイジョン」を無料で観る方法は?

U-NEXTなら初回31日間無料で「コンディジョン」を観れます。
まずは、お試ししてはどうでしょう??

>>【クリック!】U-NEXT公式サイトはこちら

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Amazon Pay で初回2週間無料!映画・ドラマ見放題☆
FODプレミアム公式サイトはこちら
Amazon Pay で初回2週間無料!映画・ドラマ見放題☆無料!映画・ドラマ見放題☆
FODプレミアム公式サイトはこちら