「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」感想【ネタバレ注意!】

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

「生徒会会長・白銀御行(しろがね みゆき)と生徒会副会長・四宮かぐや(しのみや かぐや)の恋愛頭脳戦のストーリー。

互いに惹かれ合ってるのに、プライドが高すぎて素直な気持ちを表わせない。

やがて2人はいかにして、相手に「告らせる」かずば抜けた恋愛頭脳戦を繰り広げていきます。

元々このアニメが好きだったので、実写化を知りうれしく思いました!

オフィシャルサイトなどで調べてみると、キャストが元々推していた平野紫耀と橋本環奈で絶対観に行こうと決めていました。

実際観に行った結果、笑いあり、少し涙ありといったとっても満足する内容でしたよ。

キャストの感想としては・・・

白金御行役、平野紫耀くん

普段天然と言われていて、「しっかりとした生徒会長白金の役に合うのかな?」と思っていました。

ですが、しっかり者でカッコいい生徒会長だけど時折、的外れの天然っぽい意見を言ったりする所が役にぴったりで演技も上手。

何の違和感もなく、観ることができました。

四宮かぐや役、橋本環奈ちゃん

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんにちは!環奈MGです。 今日は、映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の大ヒット御礼舞台挨拶です。 という事で、まだトプ画変えておりませんが、先月のトプ画をシェアします。 #橋本環奈 #橋本環奈2019 #橋本環奈マネージャー #先月のトプ画 #かぐや様は告らせたい #舞台挨拶 #四宮かぐや #かぐや様は告らせたい好きな人と繋がりたい

橋本環奈&井手上漠マネージャー(@kannahashimoto.mg)がシェアした投稿 –


1000年に1人の美少女と言われているだけあって、大財閥の令嬢で、文武両道の美少女のかぐや役はぴったり❤️

環奈ちゃん以外にはできない役だったなと思うくらいドンピシャで最高の演技でした。
そして美しかったです。

藤原千花役、浅川梨奈ちゃん


演技初見だったので演技の上手さなどは分からなかったから役にあってるか心配でした。

けれど、実際に観てみるとアニメの藤原千花のふとした時の雰囲気や声が似ているように感じて、ナイスなキャスティングだなーと思いました。

石上優役、佐野勇斗くん

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日19:00より! かぐや様は告らせたいチームでVS嵐に出させて頂きます!! 2回目!! 嬉しすぎる… ありがとうございます😭 皆さま、ぜひお見逃しなく! #かぐや様は告らせたい #平野紫耀ちゃん #橋本かんかん #池間なっちゃん #浅川なな!! #堀田まゆちゃん #ゆうたろくん #サノハヤト #1枚目は、 #しょうちゃんが撮ってくれてます😂 #MILK

佐野勇斗(M!LK)(@sanohayato_milk)がシェアした投稿 –


この方も初見。

演技の上手さなどは分かりませんでしたが、元々石上優というキャラクターはあまり話したりせず、影が薄い存在だったので役の上手さはいまいち分かりませんでした。

でも、それも1つの演技力だったと思っていて、影の薄い空気を作れていてすごいなと思いました。

ストーリー

御行とかぐやが思い合ってるのは、第三者からみれば当たり前に分かりやすいことなのに、二人とも素直になれず恋愛頭脳戦になっていきます。

頭が良すぎると大変ですね・・。

エマ

素直になればすぐ解決する問題だということが分からないのかな?と感じました。
プライドが高いと大変だな・・とも。

かぐやと御行は2人とも頭はいいし完璧なのに、恋愛になると不器用で素直じゃなく、もやもやするし「早くくっつけ!」なんて思いました。

でも、シーンごとにどうしてもクスクスしてしまうところやキュンキュンするところもあって面白かったです。

ストーリーの流れは、アニメのポイント、ポイントをつけ合わせて作っていたと思います。

そこに対しては不満はありません。

エマ

アニメで観たシーンもあり集中しやすく、わたしが好きなシーンが多かったのでとっても嬉しく感じました^^

わたしが1番キュンキュンして感動したシーン

夏休みに生徒会のみんなで花火大会に行くことになり、それはそれはもう心待ちにしていた。

大令嬢のかぐやは花火当日に人が多く危ないために外出を禁止される。

涙を流し自棄になったかぐやでしたが、近侍早坂の後押しと協力により、部屋を抜け出して急いで花火大会の会場へと向かう。

今まで自宅の窓で、ひとりで眺め続けてきた花火を、この夏だけでも大事な人たちと見たいといった思いを一心です。

しかしそんな願いも虚しく、会場についた途端、皆に会えることなく花火大会の終了が告げられた。

それでも、皆が楽しめたならそれでいい・・とそう納得しようとしつつも、それでもやっぱり「私も皆と見たかった・・・」という想いと涙が溢れて止まらなかった。

そして1人で帰ろうとしていると・・

「だったら俺が見せてやる」

御行は、かぐやの腕を引っ張り、花火を見せるためタクシーに乗り込みます。

そして待っていた藤原千花・石上優と共に合流し、別の花火大会へとかぐやを連れ出す。

そして花火が21時までやっている会場まで向かい・・タクシーの中から花火を見るといったシーン。

基本的に普段のかぐやは、つんつんしているし、何に対しても、完璧にこなしているし動じないところがあるので泣くことなどありません。

でも、この花火を見ることができなくなってしまった時だけは、涙を流した。

そして皆に会いたいと本気で願っていて、

「神様。もうこれ以上のわがまま言わないから花火だけはみんなで見させて」

会場に向かっているシーン。

わたし自身もポロポロ涙が溢れて、かぐやの幸せを願っていました。

それに答えていく、白金。

かぐやの行きそうなところやルートを計算しながら探し、そしてタクシーを待っている藤原と石上。

みんなで見れた花火。
花火より白金の横顔を見とれているかぐやにきゅんきゅんしました❤️

「早くくっつけと・・今告白するべきじゃない?!?!?!」

まとめ

エマ

この映画のレビューをチェックしてみると、評価が良いものは少ないです。

「面白くなかった。」
「良いのはキャストだけ。」

と書いてあるのが多かったです。

もちろん、キャストの演技が上手くないと全然話が入ってこないしつまらないでしょう。

でもわたしにはこの酷評が納得できません。

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦」を面白いと思っている人もちゃんといるよ、ということを伝えたくて、この記事を書きました。

とっても面白いし感動するので、DVDなどで観てはいかがでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら
初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら