「マンマ・ミーア!」の見どころは歌!豪華俳優陣の歌声でハッピーに

マンマ・ミーア!

女性にオススメ!
恋に笑いに涙に、ロマンティックコメディーミュージカル映画「Mamma Mia!(マンマ・ミーア)」!

今回ご紹介する「マンマ・ミーア」は、2008年にアメリカ・イギリス・スウェーデンが共同制作した映画です。

世界的に大ヒットした映画ですが、特にイギリスではあの「タイタニック」をしのぎ、イギリス史上最高の大ヒットを記録した作品となりました。

「マンマ・ミーア!」キャスト

メリル・ストリープ

マンマ・ミーア!

主人公のドナ・シェルダン役は、アカデミー賞やゴールデングローブ賞など様々の著名な賞に輝いている大女優メリル・ストリープです。

脇を固めるの名優たち

  • 娘役のソフィー:「ミーンガールズ」で話題となったアマンダ・サイフリッド
  • サム・カーマイケル役:007でジェームズ・ボンドを演じて主演男優賞を獲得したことがあるピアース・ブロスナン
  • ハリー・ブロント役:同じく主演男優賞を獲得した経歴を持つコリンファース
  • ビル・アンダーソン役:スウェーデンやヨーロッパなどで受賞歴があるステラン・スカルガルド

下の3名がソフィーの父親である可能性が高い3人組を演じます。
他にも著名で演技力が高い実力派俳優人たちが出演している本作。

スウェーデン出身の音楽グループ「ABBA」の楽曲を用いたブロードウェイミュージカル「Mamma Mia!」を映画化した作品。

「マンマ・ミーア!」あらすじ

ソフィーが、婚約者スカイと生まれ育ったリゾート地カロカイリ島で結婚式を行うと言う話から始まります。

ドナはカロカイリ島でホテルを経営しており、娘ソフィーを1人で産んで育てたシングルマザーです。

父親が一体誰なのか分からないソフィー

ソフィーは父親が誰か知らなかったので、寂しさを感じて成長してきました。

今回、自分が結婚することで、どうしても父親を招待したいと思い、ドナが若かりしことに書いた日記を見つけるのです。

日記には、おそらく父親であろう3人の男の名前が・・・!

ドナと偽り、父親候補3人に招待状を送ったソフィー

ソフィーは思い切って、父親候補である3人にドナと名前を偽り結婚式の招待状を出します。
すると、3人から出席の返事がきました。

これにより、幸せな結婚式から一転して、ソフィーの父親探しを巡ったドタバタ劇が始まるのです。

「マンマ・ミーア!」1番の見どころは?

何と言っても大物俳優陣が歌うABBAの名曲の数々
吹き替えではなく、本当に本人たちが歌っているのです。

それぞれの歌唱力には賛否両論もありましたが、わたしはキャストならではの感情表現などがあり、どの歌も素晴らしいと思っています。

使用された楽曲は全部で24曲あり、うち18曲が収録されているアルバムも発売されています。

わたしは、この映画がきっかけで初めてABBAを知りました。
世代ではなかったので、それまではなんとなく聞いたことがあったかなくらいでした。

なので、ABBA本人たちが歌っているより、俳優たちが歌っている方がしっくりきてしまうので、不思議です。

もちろん、歌唱力は断然にABBAたちの方が上手に決まっていますが、映画の素敵なシーンが蘇ってくるので、いつも俳優たちが歌っている方を聞いてしまいます。

「ダンシング・クイーン」が大好き❤️

特に好きな歌は、「Dancing Qeen(ダンシング・クイーン)」です。

ドナが学生時代から仲良しで、「ダイナモス」と言う歌唱グループを組んでいたロージー・マリガン(演:ジュリー・ウォルターズ)と、ターニャ(演:クリスティーン・バランスキー)と3人で熱唱するシーンなんです。

ドナがソフィーの父親である可能性が高い3人組が島に来ていることを知り、落ち込んでいるところをロージーとターニャが励まそうと歌いだします。

ドナも2人に続いて大はしゃぎで歌い始めます。

大のオトナ3人が身体中でダンスして家の外まで飛び出して歌い、最後には島中の老若問わず女性を連れて桟橋で踊るシーンは必見です!

エマ

女性たちの開放的ではしゃぎまくる姿はとても楽しげで、見ていてすごくハッピーな気分になれます。

元気がない時このシーンを振り返えれば、やる気が湧くことでしょう。

「マンマ・ミーア!」面白すぎ!

またそのシーンの前に、ドナが父親候補3人を見つけたシーンがあります。
そこでドナがこの映画のタイトルにもなった「Mamma Mia(マンマ・ミーア)」を熱唱します。

若かりし頃の恋心を思い出すシーンで、メリル・ストリープが全力で歌い頃げ回るシーンは笑いを誘い、とても面白いです。

「アワーラストサマー」の甘い歌声に痺れる・・・!

それとは逆に、父親候補である3人が歌うシーンもあります。

こちらは、ビルが所有するボートで3人でカロカイリ島を一周しようとするシーンなのですが、そこへソフィーがやってきて、4人の時間を過ごします。

ハリーがギターを片手に「Our Last Summer(アワーラストサマー)」を歌い出すところがとても格好良くて非常に様になります。

わたしはこれでコリン・ファースのファンになって、その後コリンの作品を見まくるのですが、それはまた別のお話。

とにかくコリンの甘い歌声が痺れるので、ぜひ見ていただきたいところです。

「ダズヨアマザーズノウ」ターニャ素敵^^

また、ドナの3人組それぞれが歌う曲ももちろんあるのですが、特にターニャがかっこいい!

背も高くてセクシーなターニャが、若い男性に迫られて、坊やには興味ないわと大人の余裕を見せるシーンで歌う「Does Your Mother Know(ダズヨアマザーズノウ)」。

若い男の子たちがセクシーにダンスするシーンもあるので、筋肉美が目の保養にもなることでしょう。

「テイクアチャンスオンミー」ロージーのキュートなこと。

また、同じくダイナモスの1人であるロージーの見せ場は終盤にあり、父親候補の1人ビルに狙いを定めてアタックします。(これには、若い頃の想いもあるのですが、それはMammaMia2で分かります。)

このシーンで歌う楽曲は、「Take a chance on Me(テイクアチャンスオンミー)」で、私は今フリーだから恋する気持ちがあるなら1番に私の元へ来てね!と誘う歌です。

ビルを追いかけ回すロージーがとてもキュートです。

「ウィナーテイクイットオール」も印象に残った

後は、終盤のサムがドナにやり直さないかと迫るシーンで、メリル・ストリープが「The Winner Takes It All(ウィナーテイクイットオール)」をカロカイリ島の崖の上で熱唱するのがとても印象に残ります。

今更やり直しなんかできないわと拒む場面なのですが、その後の崖の上の教会で繰り広げられるハッピーな展開については、ぜひ本作を見て感動してもらえれば嬉しいです。

また、次作である「Mamma Mia!〜Here We Go〜」は、引き続き豪華な俳優陣と、今回使用されていないABBAの楽曲が使用されていて、ドナと3人の父親候補の出会いを描いています。

こちらもとても面白く仕上がっているので、新しいキャストの歌唱力なども併せて見て欲しいですね。

最後に、どちらの作品もAmazonプライムやU-Nextなど動画配信サービスで視聴できますので、ご自宅で気楽に鑑賞できます。
>>U-NEXT公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Amazon Pay で初回2週間無料!映画・ドラマ見放題☆
FODプレミアム公式サイトはこちら
Amazon Pay で初回2週間無料!映画・ドラマ見放題☆無料!映画・ドラマ見放題☆
FODプレミアム公式サイトはこちら