映画で英語学習「ティファニーで朝食を」

やはり英語を習得するまでの長い道のりを歩いていくには、楽しく学習したり継続したりするのが大切。
私が取り入れているのが、映画による学習。
オードリー・ヘプバーンが好きなので彼女の作品はよく観ている。
「ローマの休日」もオードリーの愛らしさ満載で大好きなのだけれど、1番はどれ?って聞かれたら、この「ティファニーで朝食を」を挙げるかもしれない。
冒頭のティファニーの前でクロワッサンとコーヒーを手に佇むホリー、そのシーンの印象的なことと言ったら。
ティファニーの前でクロワッサンとコーヒーを手に佇むホリー
ティファニーの前でクロワッサンとコーヒーを手に佇むホリーその2
DVDで何度も繰り返し観た映画だけれど、今回Blu-rayを買ってみた。
はぁ~やっぱり、映像の美しさが段違い!
ホリーがますます愛しく思えてくる。
ギターを弾くホリー
こちらのBlu-rayには英語音声はもちろんの事、日本語吹き替え、日本語字幕、英語字幕があるので、自分のレベルに合わせて表示をいろいろ変えられるのが良い。
やはり好きな作品だと繰り返し見るのが全然苦じゃないし、むしろ毎回新たな発見があったりして興味深い。
ますますその映画の虜になる。
参考書や単語帳を手にして勉強するのが正攻法かもしれないが、たまにはこうしてオードリーの格調高い英語に聞き惚れながら、英語の音を耳に慣れさせるのも良いだろう。
ストーリーもファッションも、そしてオードリーも◎。
英語学習にぜひ取り入れたい1本である。
[itemlink post_id=”537″]
 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる