「英語日記BOY 海外で夢を叶える英語勉強法 」新井リオを読んでみた感想

Amazonで高評価だったので、以前から気になってた本。
やっと買って読んでみた。
表紙ってイラストかと思ったら、著者の新井さんの写真とイラストの合成??融合??だった。

目次

学んだこと

留学できなくても英語は上達する
日本人はビザなしでも数ヶ月滞在できる国もある
単語帳の例文を覚えるのではなく、実際に自分が使いそうなフレーズを増やす

感想

勉強法を学ぶというより、新井さん自身の英語習得までの道のりを見せられた感じがした。
海外での熱い想いを胸に秘め、着実に学習を継続する様子に、私も心動かされた。
私自身も海外への憧れがあり、新井さんのようにハッキリとした目標はないけれど、海外に行きたい気持ちが強くて、それの実現のために深く思考しようと思った。
[itemlink post_id=”533″]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる