MENU

vio脱毛と施術後の結果について書いてみました。

桜の木の前で笑っている女性

現在の女性の脱毛サロンに対する認識は一昔前とだいぶ違ってきていると言います。
今ではなんと、4人に1人が脱毛サロンでの脱毛を経験したことがあるのだそう。

目次

わたしのVIO脱毛口コミ・体験談。体毛の濃さに悩む

こんにちは。
今日はわたしが経験したVIO脱毛についての体験談をシェアしたいと思います。
わたしは小学校高学年のころから、毛が濃いことが悩みでした。

父の家系が体毛が濃い人が多く、完全に遺伝によるものだと思います。
中学校に入ってからは、自宅で剃刀や毛抜きで自己処理をするようになっていました。

特に、夏は毎年ゆううつな季節でした。
なぜかというとプールの授業のせいです!
だから、念入りに時間をかけて処理をしていました。

そのころからビキニラインから少しはみ出るくらい、下の毛がうじゃうじゃだったのを覚えています。
大学生になりバイトを始め、少し自由にお金が使えるようになったころ、すぐにストラッシュへ飛び込みました。

カウンセリング当日、初めての脱毛サロンで、友人から「脱毛サロンは勧誘がすごい」ということを聞いていたので、すこし緊張していました。

しかし、いざ脱毛サロンに入りカウンセリングが始まり、大学生であまりお金がないのでパックプランではなく、月額プランを申し込みたいということを伝えると、勧誘は全くなく安心しました。

カウンセリングでは、60分ぐらいだったと思います。
数週間後に1回目の施術がありました。

カウンセリングで、施術の2~3日前にVIOの毛をすべて剃るように言われていたので、3日前にお風呂ですべて剃りました。

1本1本の毛が太く、量が多かったので、剃るのが大変だったのを覚えています。
少しかゆみや腫れがでた箇所もありました。

いよいよ施術当日

カミソリで処理したことにより赤く腫れている箇所には、脱毛の機械を当てられないということで、小さい絆創膏のようなものが貼られました。

サーっと流れるように機械を当てていくので、スピーディーに全身の脱毛が進んでいきます。
そして、特に気になっていたデリケートゾーン。
V→I→Oの順で機械が当てられました。

痛みはほぼなく、少しだけ温かく感じる程度でした。
施術は30分弱で終了しました。

2か月後に予約を取り、1回目は終了しました。
2回目の施術、3回目の施術も同じように行われました。

回数を重ねるごとに毛が弱っていているのか、施術の2~3日前に行うかみそりでの自己処理が簡単になってきたように思いました。

長く通うことになるので、通いやすい場所のサロンを選ぶ

もちろん、サロンによって違うと思いますが、ラココなら最短6ヶ月で脱毛完了という説明をうけました。
「6ヶ月!」と初めはびっくりしたものです。

数ヶ月通うのであれば、無理なく通えるサロンでなくてはいけません。
仕事帰りに気軽に立ち寄れるか、自宅から簡単に通える地域にあるのか、これらを考慮しなければ、長く通い続けることはできませんよね。

勧誘は一切なし!スタッフの応対もよく安心して通えます。

勧誘はホントになかったですよ。
軽くおすすめコースの説明があったくらい。
「いや、結構です。」って断ったら、あっさり引いてくれました。
わたしは6回分の安いプランで通っているにもかかわらず、本当に親切でエステティシャンは優しいです!
他の箇所の脱毛を勧められてしまうことも一切ないのが有り難いなと思います。

綺麗になるための空間であるエステ

レジーナクリニックは完全な個室でお手入れできるので他のお客さんのことは全く気にならないですし、お店も清潔な雰囲気に満ちあふれていて衛生的でとても素敵でした。

夜も営業しているので、仕事帰りに通うこともできますよ。
脱毛料金は格安なので、気になっている方は、気軽にに受けてみては?

わたし自身は、別のエステで1年コースに通ったものの、完全に脱毛できずレジーナクリニックに通うことになりました。

けれども、こちらの方がとても条件面ではいいですし、従業員さんの応対もとてもいいので、安心して通うことができそうです。

初日も30分くらい早めについてしまったのですが、10分ほどの待ち時間で施術に入ってくださったので、とても助かりました。
エステティシャンの質の良さも感心しましたし、脱毛の効果も実感しているので、ストラッシュを選んで良かったです。
あなたもレジーナクリニックでツルツルになりましょう!

脱毛サロンに通うべき4つのメリットは?

1,これまでムダ毛処理に充てていた時間を別のことに使えます。

セルフ処理は終わりがありません。
剃っても抜いても、また毛が生えてくるので、毎回お手入れが必要です。

脱毛サロンに通えば、セルフ処理する手間が省けます。

2,肌がキレイになります。

セルフ処理は、どうしても肌を傷めてしまいます。
いくら少しの間毛が見えなくなったとしても、皮膚が黒ずんだり、赤くなってヒリヒリ痛んだり、毛穴が赤くプツプツするなど、肌にダメージを与えています。

ですが脱毛サロンなら、お肌にやさしくムダ毛をなくすことができます。

3,自信をもって肌を露出できます。

特に暑い季節になると肌を出す機会も多くなるでしょう。

ノースリーブやショートパンツ、水着などもハミ毛を気にすることなく堂々と着こなせます。

また、パーティーや挙式前などの大切なイベントのときも、慌てたり、ムダ毛に悩まされることなく、あなたの好きなようにドレスアップすることができます。

4,デリケートゾーンが快適です。

排泄時や生理のときなど、毛に絡まることがないので、デリケートゾーンを衛生的に保つことができます。
また、Vラインは毛量や形などをある程度整えていた方が、かわいい下着や水着を選ぶ幅が広がります。

脱毛サロンを選ぶポイントは?【脱毛初心者向け】

何によらず「初めて」というものは、肩に力が入るるものですが、脱毛サロンを初めて利用する時のちょっとドキドキの、嬉しいような緊張感は独特のものですよね。

脱毛サロンを利用できるような大人になったんだ、と言うような高揚感はもちろん、でもまだサロンを利用するには自信が今一歩と言うような不安感、まさにドキドキの事と思われます。

ではそんな脱毛初心者さんは、どういったお店の選び方をしたらいいのか、軽いヒントをお話していきましょう。

医療脱毛にするか脱毛サロンにするか?

永久脱毛については、医療脱毛で行うことになりますが、まだまだ初心者さんの場合はお試し状態ですから、ここは脱毛サロンで「気になっているあの個所を脱毛してもらったらどんな感じになるんだろう」と言う疑問を解消してもらってはいかがでしょう。

幸い脱毛サロンの殆どが、初回のキャンペーンをやってくれています。
初回1部分無料や、もしくは90%OFFなどお財布に優しいキャンペーンが多くありますので、ここは利用させてもらいましょう。

ネットで調べれば、情報は本当に多くとれますので比較対象はしっかりと行っておきましょうね。

場所

これは通いやすい場所を選ぶしかありません。
初回のキャンペーンで気に入って、そこに通うことに決めたとしたら、やはり通いやすい場所でないと続けることが難しいからです。

通勤や帰宅の途中に寄ることができる、または会社の近くで昼休みに飛び込める、家の近所で休みの日に通える、などの条件をクリア出来るお店を見つけると後が楽です。

ただし問題は、都心などの店だとやはりどうしても、退勤時間などは混雑しますので予約が取れないと言うトラブルも発生します。

予約については、お試しで行った時の混雑具合などから状況を把握しましょう。

店舗の清潔感

さあいざお試しで初回行った時に、まずチェックして欲しいのがお店の清潔さです。
ロビーが幾ら豪華でも、清潔さに勝るわけではありません。

施術室などでもよく観察して、きちんと掃除されているかタオルなどの備品は綺麗なものを使用しているか、スタッフさんの手指は綺麗にされているかをよく見ておきましょう。

チェックポイントとしては、髪の毛が落ちていたりしないかが1番見やすいポイントです。
ほこりとかは中々チェックできませんが、この髪の毛は目につきます。

もし髪の毛が室内に落ちているようなことがあったら、残念ながらそのサロンは諦める方がよろしいでしょう。
清潔さは、サロンでは第一条件ですので最初にチェックしてくださいね。

そして最後に、担当してくれたスタッフさんの雰囲気や接客が、自分の感覚と合うかです。

フレンドリーに話しかけられた方がリラックス出来る人、きちんと丁寧語で話しかけられた方が気持ちがいいと感じる人、本当に人によって違いますよね。
気が合う合わないは、話し方一つでも左右されるので、その辺りも軽くチェックです。
気の合ったスタッフさんのいるお店なら、その後も通うのが楽しくなるはずですよ。

肌が弱くても敏感肌でもラココで脱毛できる?

わたしは、肌が弱い人こそ脱毛サロンに行ってほしいと思います。
もし、あなたがムダ毛を生やした自然なままで良いというなら、それが1番肌にはやさしいでしょう。

でも、そうではないですよね?
今、毛抜きやカミソリを使って、あなた自身でムダ毛処理しているのでしょう?

セルフ処理は肌に負担をかけています。
毛をむりやり抜くのは、止めましょう。

  • 鳥肌がたっているように皮膚がポツポツとしてくる
  • 埋没毛を引き起こす危険性がある
  • 開いてしまった毛穴にバイ菌が侵入し炎症を起こしてしまう

毛抜きでの処理は、特に肌への負担が大きいです。
なるべく避けたい処理方法ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる