MENU

ハイジニーナ脱毛のメリットは?臭いやかゆみに効果的!痛みはある?

桜の木の前で笑っている女性

以前よりも格段に身近に手ごろになった脱毛サロン。
数ある部位の中で、最近若い世代を中心に話題になっているのが「ハイジニーナ脱毛」です。

目次

ハイジニーナとは?

「ハイジニーナといわれてもどの部位だろう?」とピンとこない方も多いかもしれません。
ハイジニーナ脱毛とは、デリケートゾーンの脱毛のこと。

つまり、V(ビキニライン)・Iライン(性器周辺)・Oライン(肛門周辺)です。

見た目の綺麗さはもちろんのこと、ハイジニーナの語源である「hygiene(衛生)」という意味の通り、デリケートゾーンの清潔さのためにお手入れする女性が増えています。

ハイジニーナ脱毛で衛生的に!ファッションとして楽しむ人も!

ハイジニーナの本来の意味は、デリケートゾーンを永久脱毛して無毛状態にすることですが、まだまだ日本ではデリケートゾーンが完全無毛では、温泉などで恥ずかしいということもありますよね。

ですので、完全無毛にはせず、自分の好みの量まで減らして終了にされる方も多いです。
中にはVゾーンをハート型にデザインしてみたりと、ファッションとして楽しむ人もいるようですよ。

皆がハイジニーナ脱毛を始める理由は?

  1. 見た目
  2. エチケット

見た目の問題

なかなか人に見せる部分ではないけれど、「下着からはみ出しているとみっともない!」
見えないところまで気を遣っていると自信が持てる!
という理由でハイジニーナ脱毛をはじめる人が多いです。

臭いなどのトラブル防止に!

ハイジニーナ脱毛で衛生的な体になり喜ぶ女性
エチケット目的ではじめられる人も少なくありません。

大切な部分だからこそ自己処理でトラブルを抱えるよりは、プロであるサロンにお願いしてみてはいかがでしょうか。

ハイジニーナ脱毛の痛みは?

気になる痛みですが、毛量や濃さなどで多少の違いはありますが、多くのサロンでは施術部位を冷やしてから行うため、我慢できないほどの痛みではありません。

最近は万一トラブルがあった場合のために、病院と提携しているサロンも増えてきているので安心ですね。

ハイジニーナ脱毛の注意点~予約・当日のマナー

生理中の場合は施術ができないサロンもありますので確認が必要です。
予約を取る際に生理になりそうな日は外すといいですね。

事前にお手洗いを済ませておき、その際に汚れなどをさっと拭いておくとよいでしょう。
その場合は極力薬剤が多く含まれるエチケットシートなどは避けましょう。

「場所が場所だけに恥ずかしい!」という方も、各サロンで安心・リラックスして施術が受けられるように配慮されていますので、勇気を出して綺麗と清潔のために一度ためしてみてはいかがでしょうか?

生理のときも快適で、脱毛して本当に良かったと実感できますよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる