MENU

レジーナクリニックでハンド脱毛はできる?手先は意外と見られてますよ

桜の木の前で笑っている女性

女性は全身をピカピカに磨き上げたい生き物ですし、指先までムダ毛などない、美しいお肌を望んでいますよね。
ですから手の甲や指先まで、ムダ毛のお手入れができるのは、うれしいものですね。

意外と他人から見られている先端部分

そもそも人というのは顔も見ますが、すごく注目をしているのは、体の先端部分です。
髪の毛や靴の状態も気になりますし、話をしていても、よく動き、目に這い入る、手のパーツがおのずと視界に入ります。

美意識が高くないと、手のお手入れはおざなりになってしまいますね。

顔だけスキンケアやメイクをこってりとしていても、ふとした拍子に見える手にムダ毛が生えていたら、相手は口には出さなくても、がっかりするでしょう。

手といいますのは、本当によく見られている部分ですから、ムダ毛処理を怠れませんね。

毛抜きで手のムダ毛を抜くと・・・

毛抜くで手のムダ毛をぬきたくない

手の甲や指にムダ毛を見つけたら、毛抜きで抜く女性もいるでしょう。
しかし、手の指や甲のムダ毛は、毛抜きで抜くとすごく痛いです。

それに毛抜きは毛根から抜くので、毛穴が開きやすくなります。

開いた毛穴はしばらくそのままなので、そこから雑菌などが入り込んで、手の甲や指に炎症を起こす場合があります。
手の皮膚の毛穴が目立つと言うのも、見た目にはまったくもって美しくはありません。

だから手のムダ毛が気になったとしても、毛抜きでの抜く処理方法は、適切とは言いきれない方法です。

手はすごく目立ちますので、手の皮膚が汚いと、不衛生な印象を周囲に与えてしまうので、それも損な話です。

カミソリでムダ毛処理は皮膚を痛める!

カミソリ

では手のムダ毛処理にカミソリを使用するといいかというと、カミソリにも難点があります。

すぐにムダ毛をシェービングできますので、「なんて簡単で素敵な処理」かと思うでしょうが、気をつけないと鋭利な刃で指を傷をつけることになります。

それに、シェービングは皮膚を傷つける処理法なために、1回でもダメージがキツイのに、数回も繰り返しますと、手の皮膚がどんどん弱くなっていきます。
手の皮膚が弱くなって雑菌に負けてしまいうと、皮膚が炎症を起こしやすくなりますし、肌荒れをくり返し起こす場合もあります。

手は目立つだけにその部分に肌荒れがあるのは、周囲を心配させることにもなるでしょう。
それに手は常に使うパーツであるために、手に傷があると水仕事も辛いですし、日常生活にもいろいろと支障をきたすことになります。

痛めた皮膚を繰り返してシェービングをすると、今度は皮膚が回復する暇がありません。

老化が現れやすい「手」

手

「手は年齢が出る」と言いますが、手を傷つけると、老化現象にもつながりやすいです。

カミソリでの処理は簡単ですが、大切な手や指の皮膚を、若く美しく維持したいならば、無理なシェービングは控える方が、長い目で見ても良いでしょう。

それにカミソリで処理をすると、すぐにムダ毛は生えてきますので、その少し生えた毛がチクチクとします。
そのような状態で、他人の皮膚に手の甲や指が触れると、当たった方はチクチクした肌触りに驚いてしまいます。

ですから、カミソリでの自己処理は、本当は早い段階で終止符を打つほうが良いでしょう。
カミソリは肌から美しさを奪いますし、チクチクの肌状態になるので、オススメな処理法とは程遠いもです。

安さにつられて、いつまでもカミソリに頼らないことです。

砂浜の手

年齢を重ねていきますと、皮膚の回復力が落ちてきます。

今は若くても、必ず人は年をとりますので、その時にまだカミソリ処理をしていたら、肌はボロボロになっていることでしょう。

ラココのルミクス脱毛なら産毛にも効果あり!

エステサロンでできる脱毛でありましたら、毎回のサロン通いでのお手入れで、確実にムダ毛の量は少なくなっていきます。
最初の数回はエステの場合は、出力が低いこともあって、効果があまりわからないかもしれません。

でもその分だけ、素肌への強い刺激がありませんので、痛みを不安に思ってのサロン通いにはならないです。
脱毛処理は、痛いのではないかと、エステ初心者は心配かもしれませんね。

ですが、「痛い」というのは昔の話であり、十数年ほど前にエステで使っていたのは、針を利用しての処理法だったので、これが痛かったわけです。
当時は針を使う方法がメインだったので、痛みをこらえながら、彼女たちはムダ毛を処理していたわけです。

しかし今では、針での処理する脱毛サロンは、ほとんどありません。
それにラココ脱毛サロンでしたら、ルミクス脱毛機を採用なので、痛みはほとんどありません。
産毛などの細かい毛にもきちんと効果が現れるので、サロン通いは楽しいばかりです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる