MENU

30代女性が脱毛サロンに!将来の妊娠のことも考えて早めに

桜の木の前で笑っている女性

脱毛サロンはかれこれ10年前に一度全身脱毛をしたのですが、2度の出産によってホルモンバランスが変わったのかまたまたにょきにょきと現れるようになりました。

脱毛前に戻ってしまう、というほどではありませんが、ワキのムダ毛やVIOはやはり子供達と海やプールに行くようになるととても気になります。
腕や足はかなり減ったままではありますが、肌が白いので目立つ気がして、ずっと脱毛サロンに行きたいなぁと思っていました。

調べてみると私が行っていた10年前より最近は進化していて、月額8000円程で永久に通える脱毛サロンができていたり、痛みの軽減が進んでいてどこのサロンにしようか迷うほどでした。

しかし!
やはり、知り合いでもいいのでぜひ誰か通ったことのある人から紹介をしてもらうのが一番良い方法かと思います。

紹介によって割引サービスを受けられるのはもちろん、どんなサロンなのかを聞くことができます。

過去に通っていた時、気になっていたのはとても静かで清潔感のある場所だったのに、室内にもかかわらずたまに大声で話している方の声がもれてくることでした。

脱毛サロンといえども、エステ気分で自己投資の時間、優雅に過ごしたいものです。

目次

人の振り見て我が振り直そう

大抵のサロンは落ち着きのある空間で、その場にいるだけで気分が上がるものです。
ですが、たまには変わったお客にも遭遇するかもしれません。

そんな時もそういう人にいちいち目くじらをたてて気分を害するのではなく、改めて我が振りを振り返ってみましょう。

話をする時は常識の範囲内で。
エチケットとしてはやはり、施術してもらう箇所をきちんと洗っておくことです。

特にワキやVIOは夏などは蒸れてしまう箇所、私は事前に体を拭くシートなどで拭いてから施術を受けていました。

友人やネットの口コミを参考に、サロンを決めました

人気の施術箇所などスタッフの方と話していると、最近はおおむね全身脱毛を希望される方が多い中、やはり自分では処理のしにくい背中やVIOが人気であると聞きました。

わたしは顔も含めた全身脱毛を契約をしました。

30代になってから、脱毛サロンにまた通うことになりかなりソワソワ、、、。

脱毛サロンの待合室でちらっと見えるのは、やはり大学生っぽい子や若いOLさんといった面々で、30代主婦です!といった出で立ちの自分をすこし恥ずかしく思いました。

久しぶりの自己投資なので、次回からはもう少し綺麗にしていこう~と思ったのでした。

さて、私はもう考えてはいませんが妊娠を望まれている方は脱毛をスタートするのはなかなかタイミングが難しいかと思います。

基本的に、妊娠が分かった時点から脱毛施術はしてもらえなくなります。

わたしの友人は結局妊娠が分かり、一旦退会しました。
出産後、時間ができたらまた通うことにすると言っていました。

10年前は12万円払って結局、結婚して引っ越さねばならず、最後まで受けられなかったのですが、今回は施術も丁寧で、10年前より断然時間も短く「あれ?もう終わったの?」となるほどでした。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる