【着物の買取相場】種類別におおよその価格をまとめてみました。

着物を手放すので、買取相場が知りたい!

今回は、そんな人のために書きました。

売るにしても、だいたいの相場を知っておいた方が、査定価格を提示されたときに妥当なのかどうか分かりましすよね。
賢く着物を手放すためにも、相場観を養いましょう!

目次

着物の買取相場一覧

着物の種類買取相場
喪服300~2,000円
黒留袖2,000円~20,000円
色留袖12,000~20,000円
振袖10,000~40,000円
訪問着10,000~30,000円
付下2,000~6,000円
色無地3,000~5,000円
江戸小紋800~50,000円
小紋2,000~5,000円
御召1,000~2,000円
3,000~10,000円
ウール・ポリエステル1,000~1,700円
上布50,000~100,000円
浴衣500~2,000円
サチ

上の相場は、あくまでノーブランドの着物。

有名作家が手掛けたものや有名な産地の着物だと、買取金額も跳ね上がります。

喪服

通夜や葬儀で着る着物ですね。
でも近年は洋装で葬儀に出る人が多く、喪服を着る機会がかなり減っているため、買取金額も抑え目になっています。

黒留袖

黒留袖を着た女性

新郎新婦の母やごく近しい人が着る着物。
レンタルで済ませる人も多いですから、これくらいの値段になっています。

色留袖

色留袖を着て正座している女性

黒以外の色の留袖を指す。
結婚式や披露宴、パーティーなどのフォーマルシーンで着用します。

紋の有無や柄によっても買取価格が変わってきます。

振袖

未婚女性の正装。
成人式や入卒式、結婚式やお茶会など格式の高い場で着用されます。

成人式のみ着るという方はレンタルで済ませるケースもありますが、それ以外でも着る機会はあるので中古の需要も高いです。

訪問着・付下

訪問着を着ている女性

着用シーンが幅広く、未婚・既婚を問わないので需要が高いので、買取価格にも反映されています。

色無地

黒以外の一色で染めたもの。
シンプルだからこそ、帯や小物が違うとグッと雰囲気が変わります。

七五三や入卒式から、ちょっとしたパーティーや街への気軽なお出掛けにも使えて1枚持っていると便利です。

江戸小紋

遠目には無地に見える、細かい文様がほどこされた着物。
色無地と同じく、コーディネートの幅が広いです。

また着用シーンもお茶会やちょっとしたパーティー、歌舞伎鑑賞など気軽なお出掛けにも使え出番が多いので、需要も高く買取価格も期待できます。

小紋

小紋を着た女性

柄にもよりますが、江戸小紋に比べてカジュアル感が強いので、フォーマルな場には用いられませんので、買取価格もそれなりです。

御召

小紋と同様の着用シーンです。
軽くて裾さばきが良いので通には好まれます。

有名産地のものだと数万円で買取されることも。
結城紬や大島紬、塩沢紬などといったものは特に高値で売れるでしょう。

ウール・ポリスエステル

正絹(100%絹)のものでないと、なかなかお値段がつきません。
悲しくなってくるので、もしかすると売らずにリメイクしたり、着物好きな方に譲ってあげた方が気分的にも良いかもしれませんね。

これを機に、ご自身が着物デビューしてみるのも◎

上布

細い麻糸で作られた上質な着物。
その中でも越後上布や宮古上布といった重要無形文化財に指定されているのものは更に高額での買取も期待できます。

浴衣

元々のお値段がお安いので、そんなに高くはなりません。
ただ、浴衣は夏に着る人が多いので、着てもらえる人に循環できたらうれしいですよね。

有名作家の着物は高額買取が期待できる

主な有名作家

  • 久保田一竹
  • 由水十久
  • 喜多川平朗
  • 木村雨山
  • 羽田登喜男
  • 小宮康孝
  • 柿本市郎
  • 山田貢
  • 森口華弘
  • 玉那覇有公
  • 上野為二
  • 北出与三郎
  • 北村武資
  • 浦野理一
  • 久保耕
  • 松井青々 
  • 平良敏子
  • 志村ふくみ
  • 田島比呂子
  • 山下め由


これらの着物作家が手掛けたものは上記の相場より、高く買い取ってもらえます。
特に、久保田一竹は人気が高いので、数十万円の高額査定もあり得ます。

有名産地の着物も高価買取

大島紬30,000~50,000円
結城紬100,000円~
塩沢紬 60,000~120,000円
牛首紬 30,000~50,000円
加賀友禅 80,000~100,000円
京友禅 30,000~40,000円

【まとめ】あくまで相場。柄や状態によっても査定結果は変わってくる。

上に示した価格は、あくまで参考の相場です。
色や柄、保存状態、証紙や証明書の有無によっても査定価格は変わってきます。

サチ

もう必要ない着物がおうちに眠っているならば、カビや虫食いなどで傷む前に早めに買取してもらいましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる