ウーバーと出前館の配達で4キロ痩せたよ!

先月末(2021年8月末)からダイエットとお金稼ぎのために、Uberと出前館でデリバリーの配達を始めました。
現在まで10回稼働しています。

目次

街中で配達している人って圧倒的に男性が多いですよね。

だから女性の自分が配達するのって、ちょっと恥ずかしいなーって思ったのですが、ジムとか自宅で運動って私の性格上サボりがちになりそう…って思ったので、思い切って配達員の登録をしてみました!

1回の稼働時間は4~6時間で、週2日

日焼けするのがイヤなのと、明るいと恥ずかしいので、夜暗くなってきたなーってときに働いています。
会社が終わってからか、土日ですね。

頑張って自転車こぎましたよー!
それでなんと!!
4キロも瘦せました( *´艸`)

サチ

元々の60キロで贅肉付きすぎだったのもあるけれど、56キロまで減りました。

ダイエットしながら収入もGetってサイコーじゃないですか??

目標は43キロなので、まだ道のりは遠いですが、焦らず続けていけば1年後には達成できているのではないでしょうか?

食事もほんの少し気をつけた

サチ

食事面もちょっとだけ意識してみました。

これまではカロリー気にせず、コンビニ弁当や外食が多かったのですが、この1ヶ月間は、

  • 平日は3食でカロリーが1500kcal程度に収まるように
  • 土日どちらかは好きなもの食べて〇

っていうルールを決めてました。

といっても平日1500kcalも厳密ではなく、まあその前後かなってくらいのゆるさです。

土日のどちらか、週1日は好きなもの何でも食べてOKの日を作りました。
あれも食べちゃダメ、これもダメって制限すると、ストレスが溜まってドカ食いに走ると思ったからです。

だから、週1日はハンバーガーにポテト、ピザ、天ぷらなど脂肪や糖質が多そうなのも気にせず、好きなものを食べてました。

【まとめ】デリバリーの仕事はダイエットしながらお金も稼げて私にぴったりだった

  • ダイエットを始めても挫折してしまう…
  • 運動はキライ…
  • 好きなものが食べられないのは辛い…

私と同じでそういう人は多いかと思います。
そんな人にこそ、配達デリバリーのお仕事がオススメです。

仕事を受けてしまったら、疲れたからといって自転車こぐのを止められないです。
きちんと注文者さんにご飯を届けるまで休めません。

その強制力こそが意志の弱い私にはぴったりで、更にお金も得られるという…個人的にはサイコーのダイエット法だと思います。

これからも続けて、1年後には目標の43キロまで絶対に落とします!(^^)!

もしUberでデリバリーの仕事を始めるときは、以下の招待コードを入力してもらえるとうれしいです◍>◡<◍

tr50369v


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる